吉瀬美智子(キチセミチコ)がEXILE舞台ヒロインに抜擢・芸能探偵・芸能最新情報ランキングとうわさ。アイドル、女優等芸能人の熱愛、破局、スキャンダルな最新情報やうわさを芸能探偵がお知らせします。芸能探偵の最新情報で芸能ランキングがまるわかり。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉瀬美智子(キチセミチコ)がEXILE舞台ヒロインに抜擢


吉瀬美智子(キチセミチコ)がEXILE舞台ヒロインに抜擢です。
といっても、吉瀬美智子って誰?という方が殆どでは・・・。
ちなみに芸能探偵の私も知りませんでした(恥)
まあ、33歳で脚光をあびたぐらいですから、誰も知らないのは無理ないか・・・。
でも、吉瀬美智子の今後の活躍は期待できます。

EXILEの主演舞台「CROWN 眠らない、夜の果てに…」(東京・青山劇場、5月16日開幕)のヒロインに、30代の新人女優が抜てきされることが16日、分かった。一昨年にモデルから女優に転身したばかりの吉瀬美智子(33)で、舞台はもちろん初挑戦だという。話題公演のヒロインの座を射止めたことで、今後の飛躍が期待される。
 舞台「CROWN」は、ダンスボーカルユニットEXILEが昨年旗揚げした劇団の第2回公演。旗揚げ公演「太陽に灼かれて」は高い評価を受け、新作の上演に期待が寄せられていた。ヒロイン役の出演依頼を受けた吉瀬も「想像もしていなかったので、全く実感がわきませんでした」と驚きを隠せなかった。
 10代からモデルを続け、「今後の人生を考えた時、別のこともやってみたくなった」と一昨年に女優転身を決意。昨年の人気ドラマ「ライアーゲーム」で注目された時は32歳。その後「働きマン」「のだめカンタービレ 新春スペシャル」など話題作に出演。女優の低年齢化が進む芸能界で、異色のポジションにいる。
 舞台出演はもちろん初めて。依頼を受けてから、積極的に観劇するようになった。昨年の大沢たかお(40)主演舞台「ファントム」の会場は今回と同じ青山劇場。上演終了後、客席側を向いてステージに立った。「自分もここに立つんだという怖さも感じました」。それでも「1歩踏み込んでみないと、舞台とは一体どんなものか分からないままで終わる。いただいたチャンスを生かして前に進みたいと思いました」。積極的な姿勢は崩さなかった。
 舞台「CROWN」はEXILEからMATSU、USAが出演。テーマは「涙とバイオレンス」。殺人事件を発端に、MATSU演じる主人公と吉瀬演じるヒロインのサスペンスタッチの逃走劇が展開する。本格的なけいこは4月中旬から開始。今は「体力勝負の部分もありますから」とトレーニングに毎日取り組み体調を整えている。「どんなものが得られるか想像できませんが、何かを学ぶことができればいいですね」。今後の女優生活への大きなきっかけになることを確信しているようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000007-nks-ent
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。