加護亜依・芸能探偵・芸能最新情報ランキングとうわさ。アイドル、女優等芸能人の熱愛、破局、スキャンダルな最新情報やうわさを芸能探偵がお知らせします。芸能探偵の最新情報で芸能ランキングがまるわかり。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護亜依 ストレスでメニエール病と診断


加護亜依がストレスが原因のメニエール病と診断されたようです。
芸能界に復帰したはいいけど、なかなかうまくいかないストレスが、メニエール病を発症させたと、芸能探偵はみています。

しかしこのメニエール病、厚生労働省の特定疾患に指定されている難病なのです。
原因は、やっぱり強いストレスです。
鳥越俊太郎、久保田利伸、ハイヒールのモモコも患っているんです。

まずは人間関係のストレス解消です。

芸能探偵も実践している、対人関係を最高に良くするノウハウです。
たった90日であなたを好かれる人に変身させ、人間関係の悩みを完全に消滅させるプログラム

まったくのノーリスクで取り組むことができます。


タレントの加護亜依が、15日(土)付の自身のブログで、難病であるメニエール病であることを明かした。

加護亜依のプロフ

 加護は「朝から具合が悪く病院に行きました。診ていただくとメニエール病という病気みたいです」と医師からメニエール病と診断されたことを綴っている。メニエール病とは、めまいと共に、耳の聞こえにくい状態と耳鳴りが重なる症状で、厚生労働省の特定疾患に指定されている難病。

 強いストレスの中で生活をしている人がかかりやすく、これまでにもジャーナリストの鳥越俊太郎、歌手の久保田利伸、お笑いコンビ・ハイヒールのモモコらが患っていることを公表している。

 4月に芸能活動に復帰し、香港での映画撮影やバラエティ番組の出演などをこなしながらも、常に喫煙問題について、その発言が注目されてきた加護。加護は「危険な病気ではないのでご心配なく」とブログで綴っているが、世直しDVD『加護ちゃんねる。Vol.1』の発売や会費3万円というクリスマスイベント『SPECIAL LIVE PARTY/X'mas 感謝祭2008』も控えており、1日も早い回復が望まれる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081116-00000000-oric-ent
スポンサーサイト

加護亜依 17歳で処女喪失記事掲載で週刊ポストに法的処置


加護亜依 週刊ポストに17歳で処女喪失記事掲載で法的処置を検討しているようです。

芸能探偵に知る限りでは、17歳で処女喪失はかなりいい線いってると思いますが・・・。

まあ、でも加護亜依にしてみれば言ってないことを報道されても困りますからね。
週刊ポストの今後の対応がとっても気になる芸能探偵です。

元「モーニング娘。」の加護亜依(20)が24日、都内でエッセー集「LIVE~未成年白書~」の出版会見を行った。

 未成年者との対談で喫煙からリストカットまで自身の過去を振り返った同書に「360点。(考え方が)360度変わったから」とニッコリ。騒動の発端となった喫煙も「やめられない。たばこの似合う女優になりたい」と話した。

たばこがやめられないのは、本当にやめられる方法を知らないからです。
催眠DVD禁煙療法
禁煙なんて簡単です。
芸能探偵も、この催眠DVD禁煙療法でタバコはすっぱりやめました。
たばこは害そのものです。
絶対に格好で吸ってはいけません。

 今年5月から芸能活動を再開。北京五輪での日本人選手や「モー娘」をテレビで見るたび刺激を受けるそうで「私も人生の金メダルを取りたい」と意欲的。恋愛も「気になる人はいます」と公私に復調をアピールした。

 また、25日発売の「週刊ポスト」に「17歳の処女喪失」との記事が掲載され「言ってないことをサラサラ書かれまして」と困惑。出版社側も「一部週刊誌で事実に反する報道が出ている。場合によっては法的処置の用意もする」とした。一方、週刊ポスト側は「日曜日のため担当者がいない」とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000045-sph-ent&kz=ent

加護亜依、香港映画出演で脱ぐ?


加護亜依、早くも香港映画出演が決定しました。
ここで再起を決定づけるのは脱ぐしかない?
加護亜依のヌードが見れるとすれば、大ヒット間違いなしです。
モー娘の隠れファンはいまだに結構いますから・・・。
芸能探偵が知ってるだけでも・・・やめておきましょう。
加護ちゃんもこれでダメだったら、本当に脱ぐしかないでしょう。
脱いだら売れるよ。

今月6日(日)に芸能界復帰が報じられた、元モーニング娘。の加護亜依が、香港映画に出演が決まったことを自身のブログで24日(木)発表した。先日、女優として仕事をしていきたいと今後の活動について語っていた加護だが、早くもその第一歩を歩き出すこととなり「すごく嬉しい」とコメントしている。

 「今日みんなにお知らせがあります」という書き出しで始まる24日付のブログでは、今まで仕事の話ができなくて残念な気持ちでいたが、「そんな残念な気持ちを吹き飛ばすニュースが私に舞い込んできました(>_<)v 香港映画が決定しました! こんなに早く仕事が貰えるなんて思ってなかったのですごく嬉しいです」と喜びを語った。

 ただ、まだ詳しいことは本人も分かっていないようで、「わかったら一番にお知らせしますね」としている。

 そして「私の姿をたくさんのみんなに早く見てもらいたいです(>_<)」と嬉しさいっぱいのコメントで締めくくった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000017-oric-ent

加護亜依が芸能活動を再開


加護亜依が芸能活動を再開するようです。
芸能探偵もビックリです!
タバコや不倫で、もう完全に芸能活動は終わったと思っていた加護ちゃんですが、どんな路線でいくのでしょうか?
うわさではヌードもありとか・・・?
個人的には温かく見守っていくつもりですが、やっぱり不安です。
今度はいい意味で裏切って欲しいです。
加護亜依が禁煙した方法は、アメリカ発!脳の配線をいじる禁煙法だそうです。


禁煙のカギは身体感覚? アメリカ発!脳の配線をいじる禁煙法とは?


約2年の休止期間を経て、あの“加護ちゃん”が本格的に芸能活動を再開することが6日(日)までに分かった。

 2度にわたる成人前の喫煙行為の発覚などにより昨年3月26日に所属事務所を解雇された元モーニング娘。の加護亜依が、このほど携帯サイト『梨元! 芸能裏チャンネル』のインタビューに応じ、過去の騒動を「当時は社会人としての自覚がすごく足りなかった。ファンの皆さん、スタッフさん、事務所の方々、お母さん、たくさん迷惑をかけてしまいました。申し訳ございません」と謝罪。そして「これから新たにちゃんと自分に責任を持って生きたいと思います。応援してもらえたらうれしいです」と、今後の芸能活動について前向きにそして真摯に取り組む姿勢をみせている。

 加護は2006年2月に写真週刊誌に喫煙写真が掲載され謹慎処分となり、07年1月末から当時の所属事務所の仕事を手伝いながら復帰を目指していたが、その約2ヵ月後に再び年上男性との温泉旅行と喫煙場面が報じられた。その時の模様を「私の父親と母親が、その日に離婚してしまった」ことから、精神的にまいっていたところを年上男性に誘われ自分の希望でもあった草津へ旅行に出かけ、さらに無知などから「タバコに走ってしまった」と告白した。

 当時の所属事務所は復帰を目指している途中での喫煙発覚ということで「二度目ということもあり、復帰については断念することにしました」と契約解除を発表していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000004-oric-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。